なんとなくぼやんぼやんと

FF14

FF14をお休みします、と宣言したのは昨年(2019年4月)の春のこと。

理由は色々あって、とそのときにも書いたと思うのですが、時間&体力&プレイヤースキル&記憶力&メンタルなどなどが足りずに「こりゃもう無理だ~悔しいけど無理だ~」というのが本当のところでした。
それぞれを詳しく話すというのもアレなのでここでは割愛しますが、やっぱりちょっとしんどかったのですね。そして、紅蓮編まで早く辿り着きたいとか迷惑をかけるわけにいかないとか思っているうちに身動きが取れなくなっていたんだと思います。

なので、お休みしますと言ったときには妙にホッとしたものでした。いいな~楽しそうだな~と思いつつも、自分にはあわなかったなあと思うだけでした。
あーもっとこうすれば良かったのかなとかも思ったりもしましたが、復帰はないなと思っていたのです。

……今日までは。

何故に私は今Mac版のFF14を購入してアップデート待ちしているんでしょう!?

ぼやんとしていたのでしょう。
昨日のFFT23周年おめでとうで盛り上がったTwitterのTLを眺めたり、無事発行できた自分の同人誌を眺めたりして、のんびり(でもないのですが)していたら…なんとなく、ぼやんと…なんとなく。まあ、いいや。
*iOS版のFFT獅子戦争がChap.2で止まっているのはどうするんだかとも思いつつ。

そんなこんなで只今アップデート待ちなのですが(残り70分以内と表示が出ています…が眠い)、PS4でプレイしていたのをMacに切り替えたのは自室でのんびりプレイできるかしらと思ったためです。が、自分が使っているiMacのスペックがはたして追いついているのか分からない…ベンチマークテストはないのか! ないのか…。とがくーとしたのですが、まあなんとかなるでしょうと…ぽちっとな。

で、ハマったところがあったのですが、Mac版のレジストレーションコードを入力する画面が道なりに行くと出てくるのです…が、ここで登録しようとしても画面が落ちます。アプリケーションメモリが足りませんという強制終了を強制させられる状態になり、もうどうにもなりません。
これを回避する手段がなければもちろんプレイはできないわけで、しかしもうお金は払ってしまったどうしよう(既プレイ者なのでフリートライアルは使えない)と色々調べた結果、「モグステーションでプレイ権を登録(レジストレーションコードを入力)してからMacのFF14アプリを立ち上げるとうまくいく」ということを知り、実行。

できたー!

…ということで、先述のとおりアップデートしている最中です。残り時間は未定になりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ ←この顔文字懐かしいですね

しかし、動かし方もスキルも何もかもきれいさっぱり忘れている…ということを考えるとサブキャラ作ってそちらをメインにしたほうがいいのかなあ…。白魔だったのですが、プロテス今はもうないんですっけ。じゃあIDで最初に儀式はやらなくてもOKなのかな。

とにもかくにも、あんまり深くは考えずに今度はのんびりとプレイしたいと思います。毎日ログインするわけにもいかないし、復帰したての頃はぼやーっとスクショばかり撮っていそうです。どこに何があるっけーと思い出さなきゃですね。とりあえず、リテイナーのルチェルとシドニーに会いたい。

長くなりましたが、また時々?プレイ記も書いていきたいと思います。興味があるぞという方はお付き合いくださいますと幸いです。

……キーボード&マウスで操作できるかな…。残り時間1749分。

 

*****ここから追記(2020/06/22)*****

Mac de FF14 おぼえがき:
スクリーンショットの保存先はターミナルで出力した(保存したいフォルダまで行ってpwdして表示させる…という方法が早い?)絶対パスをシステムコンフィグにて入力すると変更できます。初期設定はWindowsでのものだと思われます。ちなみに、スクショのファイル名はPS4のときと違うみたいですね。

Mac de FF14 おぼえがき:
スクリーンショットのショートカットはデフォルトだとF13。HUD表示/非表示はF14。とりあえずおぼえた!